水槽を泳ぐ魚達、アクアリウムなどおしゃれインテリアで部屋づくり

新生活をお手軽にはじめる

内観

単身赴任や通学、通勤での新生活を始める時には、冷蔵庫やレンジに洗濯機など家庭用電化製品が必要になります。準備費用も安くなく、運ぶのも設置も大変な家電。そんな時に役立つ家電レンタルで、お手軽に家電を借りて新生活準備しませんか。

Read More...

インテリアのレンタル

内観

元手がそんなに無くても家具レンタルで素敵にインテリアコーディネートを行うことが出来ます。買えば30万円するようなソファーも月1万程度から利用可能です。傷やよごれをつけてしまっても安心保証で綺麗に元通り。

Read More...

緑ある暮らしをしたい

インテリア

個人でも観葉植物をレンタルでき、お手軽、気楽にお部屋のインテリアを充実させることが出来ます。管理や維持に自信がない、センスもないのでどうして良いのかわからない人にも安心です。

Read More...

癒やしのインテリア

キッチン

オシャレな部屋のインテリアなどをTVでみると、よく水槽が置いてある事があります。ドラマなどでも、水槽に魚が泳いでいるアクアリウムがある部屋が演出として出てくることも多いです。海の一部を切り取ったような四角い水槽の中で悠々と泳ぐ魚達は、美しいだけではなく、見ている者に癒やしをもたらしてくれます。脳波にもリラックス効果があることが検証されているアクアリウムですが、自分で水槽を管理してアクアリウムを作るとなるとなかなか難儀な趣味です。まず魚以外にも、水槽に照明、水槽台、ろ過装置にクーラーやヒーター、底床、水草に水温計、プロホース、エアレーション、水質測定キットなど多くの道具が必要になります。それに魚と餌が加わります。魚もけして安くはなく結構な金額がします。初期費用(約70,000円〜100,000円)と維持費(消耗品、エサ代他)が結構かかるお高い趣味といえます。さらに維持するとなれば重たい水の入った水槽を動かして水の入れ替えやコケを落とすなどの時間と労力も必要になります。また飼育や維持が上手く出来ず、魚が死んでしまうと新たに魚を買い直すなどが必要になってしまいますので、失敗してしまった時のコストは安くはないです。仕事が忙しい人などにとっては、自身でアクアリウムを作り管理維持するとなるとかなりの覚悟が必要です。そこで、便利なのがプロの専門家が、機材、セッティング、照明効果の調整だけでなくメンテナンスや維持管理までおこなってくれるレンタルアクアリウムです。センスの問われるアクアリウム作りですが、専門家に任せれば、誰もが見惚れる素敵なアクアリウムを作り上げてくれます。アクアリウムをインテリアに取り入れたいなら検討してみてはいかがでしょうか。